Amazonアソシエイト審査の「180日メール」についてCocoon(コクーン)ユーザーが解説

Amazonアソシエイト審査の「180日メール」についてCocoon(コクーン)
Amazonアソシエイト審査の「180日メール」
スポンサーリンク

Amazonアソシエイト審査の「180日メール」について

こんなメールに見覚えはありますか。。。

アマゾンアソシエイト180日メール
Amazonアソシエイト180日メール

●●さん、Amazon アソシエイト・プログラムへお申し込み頂きありがとうございます。
Amazon.co.jp サイトへのリンクをあなたのWebサイトやソーシャルアカウントに掲載開始できます。 アソシエイトパートナーはアカウントを維持するために、アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売(下記「運営規約」参照)が必要です。3つの適格販売が発生した段階で、当社のチームはアカウントに紐づいているWebサイトまたはソーシャルアカウントをレビューし、Amazonのコンプライアンスに準拠していることを確認します。

そんなの来てたな。

でも商品リンク張れるようになったし気にしてないけど・・・

ag
ag

気を付けてください。

このメールの理解すべきポイントは2つです。

Amazon アソシエイト・プログラムへようこそ!

  • 180日以内に3件の販売が必要。
  • 3件の販売実績ができた時点で初めて審査を受ける。

そうです、まだ審査を受けてもいない状態です…

Amazonの「180日メール」から試用期間が始まるということ

Amazonアソシエイトの「180日メール」から試用期間が始まるということ

なぜ3つの売り上げ実績がないと審査してもらえないのか。

Amazonアソシエイトのヘルプにこのような記載があります。

申請後、180 日以内にアソシエイトリンク(アフィリエイトリンク)のいずれかを介して販売を照会できます。

対象となる 3 つの販売を照会すると、1-2 日以内に Amazon が申請を評価し、決定内容を返信します。このプログラムの目標は、しっかりと構築されたオリジナルの確立したコンテンツを通じて、トラフィックを増やす準備ができているサイトを運営するアソシエイトとの関係を構築することです。 これは、Amazon とアソシエイトの間で、相互に有益な関係を作り出すものです。

引用元:Amazonアソシエイトヘルプ アカウントの休眠

Amazon側からすれば、

毎日浮かんでは消える新米ブロガーの申請をいちいち審査するのは面倒です。

ブログを始めて審査を申請したはいいが、更新の止まるサイトも星の数です。

そうなるとAmazon的には手間に見合うメリットも生まれません。

そこで、

Amazonアソシエイト審査の「180日メール」についてCocoon(コクーン)ユーザーが解説

というシステムになったわけですね。

俗にいう「試用期間」という理解でいいでしょう。

Amazonアソシエイト試用期間中は何が困るの?

Amazonアソシエイト試用期間中は何が困るの?

Amazonアソシエイトのシステムとして、

試用期間中に

「トラッキングID」

というものを配布し、

審査を通過したら

「アクセスキーID」
「シークレットキー」
「Amazon PA-API」の使用権

というものを配布します。

ag
ag

「アクセスキーID」
「シークレットキー」
「Amazon PA-API」の使用権

が無いとどうなるかというと。。。

ズバリ、Rinkerやカエレバ等のプラグインの使用に不都合が生じます。

セットアップ時にAmazonアソシエイトの

「アクセスキーID」と「シークレットキー」

が必要になるので、

Amazonのリンクだけ別枠での運用を強いられます。

ag
ag

非常にかっこ悪い事態になってしまいます。

さらに、当ブログはCocoonテーマを使用していますが、

Cocoonの標準機能でも「楽天」「アマゾン」「Yahoo!ショッピング」

のリンクボタンをまとめたブロックを作成可能です。

が、こちらも同じ理由で

Amazonのリンクだけ別枠での運用になってしまいます…

Amazonアソシエイト、180日売上無しで経過すると・・・?

Amazonアソシエイト、180日売上無しで経過すると・・・?

申請が提出されてから 180 日間以内に十分な要件を満たす販売がなかった場合、申請が取り消されることがあります。拒否されたアカウントまたはアソシエイトID を元に戻すことはできません。

引用元:Amazonアソシエイトヘルプ アカウントの休眠

もし、この180日の間に3件以上の売上実績が作れなかった場合、

申請は無かったことにされます。

当然、Amazonの商品リンクも張れなくなります。

ag
ag

でもまぁ、180日間何もなかったんだから。

これはその時になっても痛くはないかもね?

Amazonアソシエイト試用期間中にも、かっこよくリンクを作れないの?

Amazonアソシエイト試用期間中にも、かっこよくリンクを作れないの?

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」機能

や、

バリューコマースの「MyLinkBox」機能

でいい感じのものを作ることができます。

※こちらの機能に関しては、Amazonアソシエイトの180日間が
仮に売り上げゼロだった場合も継続して使用することが可能です。

Rinkerやカエレバ、Cocoon標準機能によるリンクの作成にこだわりがないならば、

もしもとバリューコマースの上記機能は非常におススメできます。

もしもアフィリエイトとバリューコマースはブロガーにとって必須ですので、

まだ登録してない方は以下からサイトへ飛べます。

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

広告主イロイロ・報酬イロイロ・選べる楽しさ・バリューコマース

ag
ag

今すぐ登録をおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました